毎日が暇人

気楽に行こうぜ!!

中華アンプLEPY LP-V3S 

中華アンプLEPY LP-V3S

ラクマのポイント消化で購入

送料込みで1000円

以前このアナログアンプはもっていましたが
今回の物は新バージョンようです
DSCF6599.jpg 
ICは、TDA7377Aです
旧バージョンは、TA8524のようです
基盤には、LP-V3D-2.0と書いてあるのでLP-V3Sではないのかな
DSCF6603.jpg 

このままでもなかなかの音は出ますが・・・別物にします

YOUTUBE動画を参考にして交換してみました

搭載パーツはすべて中華製ですので日本製等にかえます
DSCF6605.jpg 

DSCF6606.jpg

DSCF6607.jpg

DSCF6602_20170807164210195.jpg 
コンデンサーをニチコンのオーディオ用に交換します

入力カップリング用には2.2uF100V
これをニチコンオーディオ用無極性のMUSE 4.7uFへ交換

他はニチコンオーディオ用FGへ交換
IC付近のコンデンサーは105℃品のニチコンのオーディオ用KTへ交換

フィルムコンデンサー(224 0.22uF)はドイツ製のWIMAへ交換

平滑用のコンデンサーはニチコンのオーディオ用の3300uFへ容量アップ

炭素皮膜抵抗を金属皮膜抵抗へ

オペアンプをソケット化してJRC4558DをNJM2114DDへ
DSCF6633.jpg 
眩しくてイヤらしい青色LEDを黄色LEDへ交換
DSC03579.jpg 
電源OFF時のポップ音がどうしても気になる、何とかならんもんかね

改造後の音はこんな感じ


スポンサーサイト

category: オーディオ

TB: --    CM: 0   

KENWOOD DP-SA7の修理 


8月31日までの30パーオフセールの終了ギリギリに
また行ってきました
購入した物3点
KENWOOD DP-SA7 108円の30%オフ
BOSE CDA-12 1080円の30%オフ
Pioneer PD-N902 864円の30%オフ

一つ修理が終わったのでご紹介

KENWOOD DP-SA7
CD再生できずのジャンク

外観は綺麗で、FL管も明るくて良好
DSCF6811.jpg 

検証結果はCD読み込まず
マウントもしません、これはゴムベルトのへたりですね
CDトレイのゴムベルトはバンコードで作製です

ショックを与えるとマウントしますが回転もせずNo Diskの表示
ピックアップレンズのクリーニングをしてみます
綿棒に無水エタノールを染み込ませクリーニング

全く読み込みません
CDユニットの表面実装コンデンサーの不良です
すべて交換します
DP-SA7は47uFのコンデンサーが1つ多く付いています
DP-SE7、DP-SG7、DP-7Pr、DP-7Pr共通です

これで読み込むようになりました

ピックアップレンズのレーザー出力を調整てもダメな場合は
大抵コンデンサーの容量抜けですので迷わず交換しましょう


DP-SE7以降のデッキはサーボ部の出力カップリングコンデンサーが
ELNAのSILMICが使われていますがこれは普通のコンデンサーです

気に入らないので交換します
ニッケミのコンデンサーをニチコンのオーディオ用に全数交換
DSCF6798.jpg 

 DSCF6799.jpg

DSCF6800.jpg

他の不具合予防で。リーフスイッチ(3箇所)の接点修正もしておきましょう

これで完璧





category: オーディオ修理

TB: --    CM: 0   

表面実装コンデンサーの交換 

KENWOOD製のCDデッキの修理に必要な表面実装のコンデンサーの交換方法

あくまでも私のやり方ですが一度も失敗はありません

基盤から外す方法は、2本の半田ごてで外す方法が一般的なのかな

1本しかないのでコンデンサーの足を折ります

ラジオペンチでコンデンサーをつまみ基盤に押し付けながらコキコキ
動画では人差し指ラジオペンチを基盤側に押し付けています
押し付けていないと基盤からパターンが剥がれる場合がありますので注意
足が折れると、ペチッと音がしますので180度返して繰り返すと簡単に折れます

折れた足は基盤から半田ごてで取り除きます

取り付けは、表面実装のコンデンサーに少量の半田をのせて
基盤側にも少量の半田をのせておきます
片方の足を半田付けします。
片方の足が付いたら法片方のコテを当ててコンデンサーを押し付けます
念の為最初につけた足もコテを当てて押し付けます


category: オーディオ修理

TB: --    CM: 3   

KENWOOD RD-ES7NETの修理 

8月31日までのジャンク品30%オフセールでまた行ってきました

2台ゲットしてきました

まずは

KENWOOD RD-ES7NET(スピーカー、リモコン付き)を購入

価格は1080円から30%オフ
DSCF6716.jpg 

ジャンク理由は、CDの音飛び
MDは再生できます

MDLP及びCD-RW対応なのでこれは買いでしょ。

さて検証しました

CD-R/Wの再生でも音飛びは全くしません
これはラッキーかな
でも中身は埃まみれなので分解してCDピックアップレンズをクリーニングします
CDユニットを取り外せば隙間からクリスアップとピックアップレンズのクリーニングができます
DSCF6698.jpg 

一つ不具合を見つけました、
フロントパネルのイルミネーションが片方点灯していません
DSCF6691.jpg 

LEDがダメのようです
DSCF6699.jpg

手持ちの3mmの青色LEDに左右とも交換
DSCF6703.jpg

2.88v 
DSCF6718.jpg 
DSCF6715.jpg 
良好となりました

DSCF6702.jpg

今回は付属していませんでしたが専用のソフトをパソコンにインストールすれば
パソコンでMDの編集等々できるみたいです

小型の個体でパワーはありませんががなかなか良い音が出ますね
コンデンサーはすべてELNAが使われています
DSCF6692.jpg
 
USBコードを接続してパソコンの音源が出ることは確認できました
ICはバーブラウンのPCM2702
ヘッドホンで聞くと良い音です
無題

最後、動作確認、CD-RWも再生できます
(CD-RWのメディアはオーディオ用でファイナライズが必要です)



category: オーディオ修理

TB: --    CM: 0   

カセットテープの汚れ 

30年ほど前のカセットテープを久しぶりに聞いていたら
徐々に音がこもるようになってきた、1時間ほどかな

デッキのヘッドを見たら真っ黒
これは聞くたびに掃除が必要かもしれないね

テープをクリーニングする方法ってあるのかしら


category: オーディオ

TB: --    CM: 0   

プロフィール

カレンダー(月別)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

アクセスランキング

訪問者数

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSリンクの表示