毎日が暇人

気楽に行こうぜ!!

KENWOOD R-SE7の修理 

昨日ハードオフで大量購入した物の一つ

KENWOOD R-SE7の修理です

不具合はMD端子の出力不良

原因は不明ですので、すべての半田を修正してみました
赤丸の部分はMD端子のプラス側ですが半田が浮いているように見えます
DSC03550.jpg

この機種でよくある不具合、片方のスピーカーから音が出ない
この不具合の予防でスピーカーリレーの接点を磨いておきます
基盤から取り外して、1000番のやすりに接点復活材を塗布して軽く磨きます
そのあとに、タミヤの接点グリスを少量塗布しておきます

同じリレーがあと2個付いていますのでこれも同様に取り外して接点を磨いておきます

半田修正したのが功を奏したようでMD端子からの入力ができるようになりました

電光管のムラもなく良好
DSC03554.jpg



スポンサーサイト

category: オーディオ修理

TB: --    CM: 3   

コメント

今日から楽しく拝見しています

うちにも半ばジャンクのAvinoシリーズがありまして、
セットのうち、DP-SE7を最近、修理したところです。

表面実装のコンデンサは、半田付けが難しかったので、コンデンサの足を基板に対して垂直近くまで、ひん曲げて、半田付けしました。
これ超楽。

この機種は、どう頑張ってもCD-Rまでしか認識させられませんね。
CD-RWを認識させると、プレスを認識しなくなります。

フレキケーブルの接触部分が剥げてきたので、もう改造はできません。

最後に、今回の症状は、
・CDの外周に進むにつれ、ディスクの回転と並行して、盛大にノイズが乗る
・CD-Rが認識せず、no disc
・不定期に音飛び。数秒戻しても同じところでは音飛びしない
でした。

たまに見に来ます。
ではでは。

F値2.9のガメラ #- | URL | 2017/08/28 18:26 | edit

Re: 今日から楽しく拝見しています

コメントありがとうございます
私もDP-SE7、DP-SG7、DP-7Proをかなり修理しました
サーボ部基盤のコンデンサーも容量抜けしていますので全数交換お勧めします

おっちー #- | URL | 2017/08/28 23:29 | edit

ありがとうございます

サウンドプロセッサの乗ってる基板のコンデンサは、一部は交換済みです。
本当は全数交換したかったんですが、フレキケーブル断線が怖いので、次はネットワーク3wayスピーカーの電解コンデンサをメタライズドポリプロピレンコンデンサに変えてみるつもりです。

アンプは、いずれ表示を明るくしたいですね。
こういうのって、抵抗を変えればなんとかなりませんかね(笑)

F値2.9のガメラ #- | URL | 2017/08/29 18:08 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー(月別)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

アクセスランキング

訪問者数

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSリンクの表示