毎日が暇人

気楽に行こうぜ!!

Cyber-shot DSC-WX5 

またまた、デジカメのジャンク(撮影画像にゴミが写る不具合)


今回は、Sony Cyber-shot DSC-WX5
バッテリーと充電器付です
ジャンクにしては2000円とちょっとお高い
DSCF9173.jpg
DSCF9175.jpg

フルハイビジョン動画(AVCHD 60i)が撮影できます
DSCF9177.jpg


撮影可、撮影した画像に黒い影が写りこむとのことです(白い紙を撮影、焦点距離21.25)
DSC00003.jpg

この機種に良くある、イメージセンサー(撮像素子)にゴミが付着

早速分解

ボディのネジ8本を外すとリヤカバーが外れます

次にフレキケーブルを1本外します、ここは慎重にゆっくり少しずつ
ピンセット等で抜いてください、これが少しでも切れたらTHE END
フレキケーブルが外れたら液晶本体が起き上がります
液晶のフレキケーブルはそのままでも外してもOK
IMG_4698.jpg

イメージセンサー(撮像素子)の取り付けネジを2本外します
フレキケーブルはそのままでめくりあげます
そしてエアブロー
IMG_4700.jpg


結果綺麗になりました(白い紙を撮影、焦点距離21.25)
DSC00014.jpg


メーカーに依頼すると1万円以上の請求が来ます

この機種は特に簡単なのでお勧めですが、フラッシュのコンデンサーに注意感電します

自己責任でどうぞ

スポンサーサイト

category: デジカメ

TB: --    CM: 0   

FinePix F70EXR  

久しぶりにデジカメのジャンクネタ

本日の収穫は、FinePix F70EXRを2台、バッテリー2個と充電器付で1500円

1台は、画面真っ暗、もう一台は紫病

早速検証
真っ暗の方は、時々正常になる、モード切替スイッチ付近を強く押すと画面が乱れたり
真っ暗なったりする不具合が出ました
DSC03980.jpg

真っ暗の時、再生時も何も映りませんのでCCD不良等ではないようです、接触不良を起こしているみたいです
この機種に良くあるフレキケーブルの接触不良を疑い基盤についているフレキケーブルをはずし
分解して接点復活剤を塗布、モード切替スイッチ付近を強く押すと基盤も少し押されてその基盤に接続されている
フレキケーブルが引っ張られ接続不良になっていると考えました
液晶のステーを形成しなおし、フレキとの接触部を1mmほど削る
そして少し山折に曲げて基盤に負担が掛からないようにしました
DSC03987_201509102215553e3.jpg



もう一台の方は、画面が紫色になる、CCD不良のような症状です
本体の角を軽くたたくと症状が治ったりします


これもレンズのフレキケーブルと基盤の接触不良です
IMG_4687.jpg


5箇所のフレキケーブルとコネクターへ接点復活剤を塗布し、接続をしなおし絶縁テープで固定します
IMG_4690.jpg

念のため液晶のステーを少し折り曲げて基盤に負担が掛からないようにしました

ついでにこの機種で不具合が多い「ズームレバーが適切に反応しない」
ズームレバーと基板接点に接点復活剤を塗布
IMG_4692.jpg


これで修理終了です


デジカメの分解はフラッシュコンデンサの感電等ありますので自己責任でお願いします







category: デジカメ

TB: --    CM: 0   

Olympus C-3040 Zoom 

中古で購入して約10年

デジ一購入してからここ数年出番がなかったデジカメOlympus C-3040 Zoom

久しぶりに使ってみました
IMG_9763.jpg

IMG_9765.jpg

スペック
1/1.8型CCDで334万画素。
レンズは35-105mmでF1.8-2.6

起動、フォーカスのレスポンスは最悪ですが良い絵が撮れます

P2250013_201502251828086e6.jpg





category: デジカメ

TB: --    CM: 0   

プロフィール

カレンダー(月別)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

アクセスランキング

訪問者数

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSリンクの表示