毎日が暇人

気楽に行こうぜ!!

Windows10の入手からアップグレード 

2015年7月29日にリリースされた「Windows 10」

Windows Insiderプログラム参加者から順次、アップグレードのアナウンスが行われています。
予約したのにまだ通知が来ない・・・なんていらいらしている方もたくさんいるでしょう
キャプチャ2
キャプチャ3
キャプチャ4
キャプチャ5


そんな方に朗報
Microsoft公式「メディア作成ツール」が公開されてアップグレードできるようになっています。

Windows 10
http://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

32BITと64BITが用意されていますのでご自身のバージョンをクリック

私のネット専用PC、HP dc5800をてにみ8.1からアップグレードしてみます
キャプチャ6
キャプチャ7
キャプチャ8
キャプチャ9
キャプチャ10
ここまで30分以上かかりました

ここからも時間がかなり掛かりました
IMG_4680.jpg
IMG_4683.jpg
IMG_4684.jpg
IMG_4685.jpg
ここまで約1時間

キャプチャ12

デバイスドライバーはすべてOK
キャプチャ13

起動時間電源NOから約30秒でデスクトップ画面
Windows8.1とそれほど時間は変わりません、快適です

ソフトウエアの確認
Photoshop CS6の動作OK
Power2Go 10 Essentialの動作OK
Apache OpenOfficeの動作OK

プリンター
CANON ip2700 MG4130共にOK


クリーンインストールする場合は、ISOファイルをダウンロード
DVDメディアにISOファィルを焼いておく
Microsoft「Windows 10 のディスク イメージ (ISO ファイル) のダウンロード」
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO

次にアップグレード済みの環境でWindows 10のプロダクトキーを確認する
プロダクトキーの確認には「Windows Product Key Viewer」というフリーソフトを使います
RJL Software「Windows Product Key Viewer」
「Compressed .ZIP File」
http://www.rjlsoftware.com/software/utility/winproductkey/download.shtml



DVDに焼いたWin10で起動、クリーンインストール
途中プロダクトキーを2度きかれるのでどちらかで記入

これでクリーンインストールできます

Win7からアップグレードした場合、ハードディスクの使用量が50GBほどでした
クリーンインストールした場合13GBほどでしたので
手間はかかりますがハードディスクやSSDが圧迫されなくて済みます

追記
フォーマット済みのHDDにクリーンインストール時も同様にプロダクトキーを2度きかれますが
1度めは"スキップ"、2度めは"後で"をクリックしてプロダクトキーなしでインストール出来ました
インストール後もプロダクトキーの入力は求められませんでしたので
プロダクトキーは必要ないようです
このisoファイルでインストールした場合すべて同じプロダクトキーだと思います

1年間無料のアップグレードなので、1年後はこのプロダクトキーではクリーンインストール出来ないでしょう
別のHDDメディアにシステムバックアップしておきましょう
方法はwin7や8と同じです
http://121ware.com/qasearch/1007/app/servlet/relatedqa?QID=013667
.
..
スポンサーサイト

category: パソコン

TB: --    CM: 0   

プロフィール

カレンダー(月別)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

最新コメント

検索フォーム

アクセスランキング

訪問者数

ブロとも申請フォーム

リンク

RSSリンクの表示